夕暮れに手をつなぐあらすじネタバレ!最終回の結末はどうなる?

夕暮れに手をつなぐあらすじネタバレ!最終回の結末はどうなる? ドラマ
スポンサーリンク

2023年1月17日火曜日、夜10時から新ドラマ、夕暮れに、手をつなぐがスタートします。

主演は今話題のKing&Princeの永瀬廉さんと広瀬すずさんで、ロックバンド、Alexandrosのボーカル&ギターの川上洋平さんが出演することでも注目をあびていますね!

そんな、夕暮れに、手をつなぐのあらすじがどうなっているのか、また最終回の結末がどうなるのか、気になりますよね。

ですから今回は夕暮れに手をつなぐのあらすじや最終回の結末はどうなるのかを解説します。

スポンサーリンク

夕暮れに、手をつなぐのあらすじとネタバレ

TBS連続ドラマ初主演の広瀬すずさんが演じるのは、九州の片田舎で育った野性的でチャーミングな女の子、浅葱空豆。

そして本格ラブストーリーに初挑戦というKing&Princeの永瀬廉さんが演じるのは、都会で育った平凡な男の子、海野音。

2人がどのように関係していくのか、気になるところですね。

夕暮れに、手をつなぐのあらすじ

夕暮れに、手をつなぐは、広瀬すずさん演じる浅葱空豆が幼馴染の婚約者を追って上京した先で、永瀬廉さん演じる音楽家を目指す青年海野音と、衝撃的な出逢いを果たすところから始まります。

2人はそれからもう一生会うことはないと思っていましたが、ひょんなことから再会。

なぜか一緒に東京の片隅で一つ屋根の下で暮らすことになります。

一緒に暮らしていく中で、音は空豆から刺激を受けて、諦めかけていた音楽の道を進むという夢にもう一度向き合うようになり、空豆もそんな音を見てファッションに目覚めていきます。

不安を抱えながらも励ましあい、喧嘩もしながら支えあって、2人は恋に落ちていきますが、夢を追う2人なので、なかなか恋が始まらないという、世界で一番美しい青春ラブストーリーとなっています。

広瀬すずさんと永瀬廉さんがどのような青春ラブストーリーを演じてくれるのか期待が高まりますね!

スポンサーリンク

夕暮れに、手をつなぐの相関図とキャスト

主演の広瀬すずさん、永瀬廉さんをはじめとする豪華キャストのラインアップがSNSで話題になっています!

そんな、夕暮れに、手をつなぐの相関図とキャストをご紹介します。

夕暮れに、手をつなぐの相関図とキャスト

浅葱空豆 広瀬すず
海野音 King&Prince 永瀬廉
菅野セイラ 田辺桃子
葉月心 黒羽麻璃央
丹沢千春 伊原六花
雪平爽介 Alexandros 川上洋平
アリエル 内田理央
矢野翔太 櫻井海音
磯部真紀子 松本若菜
浅葱たまえ 茅島成美
丹沢博 酒向芳
久遠徹 遠藤憲一
雪平響子 夏木マリ

Alexsandrosの川上洋平さんは、連続ドラマ出演が今回で2回目となります。

川上洋平さん演じる雪平爽介が、空豆と音の恋に参戦するそうですよ!

どのような三角関係になっていくのか、見ものですね♪

豪華キャスト達がどのように、夕暮れに、手をつなぐを盛り上げていくのか楽しみです。

スポンサーリンク

夕暮れに、手をつなぐは原作だと最終回の結末はどうなる?

夕暮れに、手をつなぐは、原作はありません。

夕暮れに、手をつなぐを担当した脚本家は、これまで数々の恋愛ドラマを生み出してきたラブストーリーの名手、北川悦吏子さんです。

北川悦吏子さんと言えば

・愛してると言ってくれ(1995)
・ビューティフルライフ(2000)
・オレンジデイズ(2004)
・ウチの娘は彼氏ができない!!(2021)

などが有名ですよね。

ですが、夕暮れに、手をつなぐのような王道の青春ラブストーリーを手がけるのは2004年のオレンジデイズ以来19年ぶりだそうです。

夕暮れに、手をつなぐにますます期待が高まりますね。

北川悦吏子さんが今の時代に贈る青春ラブストーリーがどのように展開していくのか楽しみです。

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

・夕暮れに、手をつなぐは脚本家北川悦吏子さんのオリジナルストーリー
・原作はないため、どのように物語が展開していくのか楽しみにしているファンが多い
・永瀬廉さんは本格的なラブストーリーが初めてとのこと
永瀬廉さんと広瀬すずさんが生み出す恋愛ドラマ、とても楽しみですね。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました