USJの待ち時間何する?子連れの暇つぶしオススメ方法を紹介!

季節・イベント
スポンサーリンク

新しくいろんなアトラクションやエリアが増え、ますます人気上昇中のUSJ。

お子さんを連れて行ってあげたいですよね。

最近は整理券のあるエリアもありますが、ないところはどうしても結構な待ち時間が発生します。

その待ち時間、子どもたちが飽きずに待てる方法はないでしょうか。

今回はUSJの待ち時間何する?子連れの暇つぶしオススメ方法をご紹介します。

スポンサーリンク

USJの待ち時間何する?子連れの暇つぶしオススメ方法

USJの待ち時間に子連れの家族にオススメの暇つぶし方法をそれぞれ待ち時間のシチュエーション別に紹介していきます。

開演前の待ち時間は車で計画かゲート前のショップで楽しむ!

開演時は早めに到着していることが多いので、その場合は

・車の中で1日どうまわるか計画を立てる
・朝早い場合は朝ごはんを食べてもOK
・持ち物の確認
・ゲート前のショップで下見しておく
・近くにお手洗いがあれば、先に行っておく
これらを待ち時間にしておくと良いでしょう。
入園してからプランを立てると時間がもったいないので、入園前の車の中で済ませておきましょう。
入園ゲート前にはお土産屋さんがあるので、先に買いたいアイテムやお土産を下見しておくのも良いですね!

アトラクション待ちなら

USJの待ち時間といえば、アトラクション待ちに何するのか?頭を悩ませる親御さんも多いのではないでしょうか。

具体的なアトラクションの待ち時間の過ごし方を挙げてみます。

読書タイム

字が読めるぐらいの年齢のお子さんで本好きなら、本を読むことをオススメします。

もちろん大人でも本好きな方は漫画や小説などいかがでしょうか。

実はうちの長男がこのパターンで何時間でもひたすら読み続けてます。もっと小さいお子さんには絵本を読んであげるのもいいですね。

ゲーム・YouTube

小さいお子さんでYouTubeやSwitchなどのゲームが好きな子は待てるのでオススメですよ。

しかし、YouTubeは通信速度が遅くなりやすいので、先にダウンロードしておくのが良いでしょう。

その他のゲームや遊び方

・あやとり(やり方の本も持っていくとさらに集中できて◎)
・ナンプレ
・スライム(結構好きでずっと触っています)
・なぞなぞ(家族で出し合っても◎)
・しりとり
・100均のシールブック
・お人形、トミカなどその子の好きなおもちゃを持っていく

ポップコーンなど食べ物を買ってから並ぶ

お子さんは何か食べていると機嫌良く待てることが多いですね。

特にポップコーンは、量が多いので食べるのに時間がかかります。

また、アトラクションやショーなどをメインで回る場合は、食事をこのような待ち時間で並びながら食べるのもいいですね。

注意すべき点もあるので、ルールを守って飲食してくださいね。

・USJの外で買った食べ物は持ち込めない
・建物の中に入ってしまうと飲食禁止のところもある

レジャーシートや折りたたみ椅子を広げて待つ

並んで待つ列が進んでいかない場合は、レジャーシートや折りたたみ椅子を広げて座って待つことが出来ます。

座りながらトランプや折り紙など、好きな遊びを持ち込みじっくり遊んで待つ方もいますよ。

おみやげを先に買ってそれで遊ばせる

ぬいぐるみや光るおもちゃ、色んなキャラクターグッズなどを先に買ってそれで遊ぶのも待ち時時間の暇つぶしになります。

時に小さなお子さんは買ってもらったばかりのお気に入りものを持っていると、それで遊べることが多いですね。

家族の誰か1人に待ってもらう

並ぶのが1人で大丈夫なところは、家族1人に任せるという手もあります。

特にお父さんが並んでくれているということがありますね。

 

上記のように待ち時間の暇つぶし方法を挙げてみました。保護者の方はなるべく待ち時間が少なくて済むように事前準備も必要ですね。

スポンサーリンク

USJでの待ち時間を減らすための事前準備

USJに行く前に出来る準備はしてから出かけた方が待ち時間を減らすことができます。

具体的にその方法を説明していきますね。

回る順番をあらかじめ決めておく

うちは、しおりまで作っています。

特にショーを見る場合は、必ず時間をチェックしておきましょう。

アトラクションの待ち時間を携帯アプリで確認する

USJではアトラクションの待ち時間を確認できるアプリがあります!

リアルタイムで確認出来るので、いちいち見に行かなくて良いです。

しかもアプリは地図としても使えますよ。

 

・整理券があるエリアへ行く予定の時は、必ず入園したらまず取りに行く
・エクスプレスパスを購入する
→有料チケットを買えば、待たずにアトラクションを利用できる
・こども向けワンダーランドのアトラクションは、無料でよやくのりが出来るものもある

色々な種類があるので、どうしてもやりたいアトラクションを待たずに体験したい場合は、購入するのもいいですね。

小さいお子さんがいる場合はベビーカー必須

ベビーカーごと並べることもあるのであるとかなり便利ですよ。

子どもにとっては、歩き回るのは疲れてしまいますし、途中、お昼寝することも多いですよね。

USJ内でレンタルすることもできます。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

USJの待ち時間に子連れの暇つぶしオススメ方法は

・読書
・ゲームやYouTube
・ポップコーンなど何か食べる
・レジャーシートや椅子を用意する
・お土産を先に購入したり、それで遊んでみる
・パパか家族1人に並んでもらう

待ち時間を減らすための事前準備としては

・回る順番を決めておく
・USJのアプリを使ってアトラクションの待ち時間を把握しておく
・ベビーカーを用意する

こどもも大人も大好きなUSJ、行けた時はおもいっきり楽しみたいですよね。

なるべく待ち時間なく、効率の良い回り方を考える事前準備も大切ですが、どうしても発生してしまう待ち時間も楽しめるように、待ち時間の過ごし方の準備も必要ですね。

持ち物は多くなりますが、皆さんが楽しい一日になりますように。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました