田村一将の経歴や学歴は?会社Lifunextの評判や年収は?

スポンサーリンク

Amazon Prime Videoで配信されたリアル婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・ジャパン」ついに7月7日からシーズン2が放送されますね。

 

 

その男性17名のメンバーのうちの1人に、田村一将さんという方がいらっしゃいます。

 

 

この田村一将さん、どんな方なのでしょうか?今回は田村一将の経歴や学歴は?会社Lifunextの評判や年収について詳しくご紹介していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

田村一将の経歴は?

 

名前:田村一将(たむらかずまさ)
ニックネーム:たむさん
生年月日:1988年2月11日
年齢 34歳
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
出身高校:七里ガ浜高等学校
出身大学:神奈川大学経済学部
身長:171cm
体重:65kg
血液型:B型
趣味:筋トレ、お酒、車
ベンチプレスMAX重量:100kg
平均睡眠時間:5時間

[経歴]

2006年 私立神奈川大学経済学部 入学

2010年 株式会社セプテーニ 入社

2015年 AdRoll株式会社 入社

2017年 株式会社Lifunext 設立29歳

      ↓

○株式会社セプテーニの会社

Web広告会社です。

中学からパソコンを持っていたようで、ITにはかなり興味があったようです、

 発足させた戦略立案チームがアジアNo.1になったという実績があります。

○AdRoll株式会社

 前社と同じく、Web広告会社です。こちらでは、代理店マネージャーとして営業成績が2度も、世界1位になるという実績を持つ。

○「株式会社Lifunext(ライフネクスト)」

今までの経験を活かし、会社を経営を始めました。

事業内容は、

デジタルマーケティングコンサルティング事業

メディア事業

です。

Web広告やSEO対策支援、Google Analyticsを用いた分析やUI/UX設計までやっています。

た。

「2022年度 ベストベンチャー100」にも選ばれました。

会社はとても儲かっているようです。

 評判は、調査してもまだロコミが寄せら

れていませんが、SNSにも特に何も載ってな

かったので、悪い噂などもありません。

今回社長がバチェロレッテに出演し、さらに

会社も有名になるでしょうし、今後様々な評

判が出て来るかもしれませんね。

スポンサーリンク

田村一将さんの年収は?

東京のWebマーケティング会社の経営者で、今年6年目に入り、業績も順調に伸ばしているということで、年収2000万以上ではないでしょうか。

日本のベンチャー会社社長の平均年収は1,500ほどですが、それよりは多いと推測されます。

2022年度 ベストベンチャー100」にも選ばれるぐらい、会社はとても順調のようです。

今の年収は明らかにされていませんが、AdRoll株式会社で働いていた時から、年収は1000万円を超えていたと話されていました。

スポンサーリンク

田村一将さんの趣味は?

筋トレ

田村さんの趣味である筋トレ、週一回は必ずしていて、多い日は週4日もするようです。ベンチプレスを100キロも持てるなんて、只者じゃありませんね。自宅にトレーニングルームを作ったようです。

愛車は?

また車も好きなのようで、田村さんの愛車はメルセデスベンツのGLCです。

価格は768万~1076万円。

 社長にはベンツがやっぱり似合いますよね。

お酒

お酒を飲むことが大好きで、週に6〜7日、つまりほとんど毎日、飲みに行くようです。

六本木や、西麻布、恵比寿でよく飲んでいて、合コンにもよく参加しているようです。

好きなタイプの女性

田村さんはとても努力家で、身体、精神ともにたくましく、男らしいタイプに見えますが、好きな女性は、頼りになり、支えてくれるしっかり者だそうです。

 バチェロレッテの尾崎美紀さんも、会社経営をしていてとても忙しくされていますが、しっかりものなので、便りになり、支えてくれるタイプとしてはピッタリ当てはまるかもしれませんね。

[まとめ]

田村一将さん、いかがだったでしょうか。
起業家として順調に成長し、人柄も家族思いの優しい方で、落ち着いた雰囲気の田村さん。
社長ということで、コミュニケーション能力も高いようです。今回のバチェロレッテで、どんな展開になるのか、楽しみですね。

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました