田村一将の年収は?株式会社Lifunextの評判と経歴まとめ

田村一将の年収は?株式会社Lifunextの評判と経歴まとめ 人物
スポンサーリンク

Amazon Prime Videoで配信されたリアル婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・ジャパン」ついに7月7日からシーズン2が放送されました。

その男性17名のメンバーのうちの1人に、田村一将さんがいます。

田村一将さんは会社経営者ということで年収はどれくらいあるのか?経歴など気になりますよね。

さらに田村さんの会社Lifunextの評判は良いのでしょうか。

今回は田村一将さんの年収や株式会社Lifunextの評判と経歴をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

田村一将の年収は?

田村一将さんの年収は2,000万円以上ではないかと言われています。

年収

理由としては、日本のベンチャー会社社長の平均年収は1,500万円ほどですが、会社も6年目に入り、2022年度ベストベンチャー100にも選ばれるぐらい業績も順調に伸ばしているのでそれよりは多いと推測されます。

田村一将さんの今の年収は明らかにされていませんが、以前のAdRoll株式会社で働いていた時から年収は1000万円を超えていたと自身で話していました。

スポンサーリンク

株式会社Lifunextの評判は?

株式会社Lifunext(ライフネクスト)の評判は、調査してもまだロコミが寄せられていませんが、SNSにも特に悪い噂などもありませんでした。

会社の口コミ

今回社長の田村さんがバチェロレッテ2に出演し、さらに会社も有名になって今後様々な評判が出て来るかもしれませんね。

株式会社Lifunextの事業内容

株式会社Lifunext(ライフネクスト)では、デジタルマーケティングコンサルティング事業やメディア事業をしています

さらにWeb広告やSEO対策支援、Google Analyticsを用いた分析やUI/UX設計までやっているそうです。

データ解析

株式会社Lifunext(ライフネクスト)は2022年度のベストベンチャー100にも選ばれました。

株式会社Lifunextの年収は?

株式会社Lifunextに転職すると年収は350万円~700万円程になります。

転職後の年収

さらにマネージャークラスになると年収900万円まで上がる可能性があり、マネージャー候補の採用でも400万円~900万円での募集があるようですね。

株式会社Lifunextではインセンティブも設けているため、基本給30万円前後というのが一般的です。

スポンサーリンク

田村一将の経歴

名前:田村一将(たむらかずまさ)
ニックネーム:たむさん
生年月日:1988年2月11日
年齢 34歳
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
出身高校:七里ガ浜高等学校
出身大学:神奈川大学経済学部
身長:171cm
体重:65kg
血液型:B型
趣味:筋トレ、お酒、車
ベンチプレスMAX重量:100kg
平均睡眠時間:5時間

田村一将さんの学歴と職歴

2006年
神奈川大学経済学部 入学

2010年
株式会社セプテーニ 入社

2015年
AdRoll株式会社 入社

2017年(29歳)
株式会社Lifunext 設立

ITにはかなり興味があり、中学からパソコンを持っていたようです。

新卒で入社した株式会社セプテーニはWeb広告会社で、田村さんが発足させた戦略立案チームがアジアNo.1になったという実績があります。

その後転職したAdRoll株式会社は、前社と同じくWeb広告会社で、こちらでは、代理店マネージャーとして営業成績が2度も世界1位になるという実績を持っています。

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

・田村一将さんの年収は推定2,000万以上
・株式会社Lifunextの悪い評判はなかった
・中学時代からパソコンが好きで新卒でウェブ広告の会社に就職した

起業家として順調に成長し、人柄も家族思いの優しい方で落ち着いた雰囲気の田村一将さん。

今回のバチェロレッテ尾崎美紀さんも社長ということで、コミュニケーション能力の高さを生かして残って欲しいです。

今回のバチェロレッテ2で、どんな展開になるのか楽しみですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました