国葬による9月27日電車通勤の影響は?遅延や混雑する時間帯は?

国葬による9月27日電車通勤の影響は?遅延や混雑する時間帯は? ニュース
スポンサーリンク

9月27日(火)に安倍元首相の国葬が実施されます。

国葬当日に献花に訪れる人や、普段電車通勤している方は混雑や遅延に巻き込まれる可能性があります。

今回は、国葬による9月27日の電車通勤の影響は?遅延や混雑する時間帯についてご紹介します。

スポンサーリンク

国葬による9月27日の電車への影響は?

国葬による9月27日の電車影響がある可能性があります

通勤時の満員電車

理由としては、献花に行く人が公共交通機関を使うからです。

特に国葬当日は、首都高の交通規制や、日本武道館周辺が立ち入り禁止になります。

車やバスなどで献花場所へ向かう人もいると思いますが、多くの人は電車を利用します。

よって、国葬当日は献花場所の最寄駅やその路線が非常に混雑するでしょう。

スポンサーリンク

国葬による9月27日の電車への影響は何線にある?

国葬当日の電車への影響は主に献花場所近くの半蔵門駅、九段下駅にある路線になるでしょう。

国葬により影響のある電車の路線
東京メトロ半蔵門線
東京メトロ東西線
・都営新宿線

国葬の献花場所へのアクセスについてこちらの記事で解説していますが、特に半蔵門駅は混雑が予想されるので注意しましょう。

また、献花に行く際は献花台のマナーはあるの?服装や花束の金額や種類はどれが良いか解説しているようにマナー違反にならないようにしましょう。

スポンサーリンク

国葬による9月27日の通勤への影響は?

国葬による9月27日の通勤への影響は少ないでしょう。

理由としては国葬の一般献花の開始時間が10時からです。

一般献花の終了も14時なので、帰宅ラッシュとも被らなそうですね。

まとめると、電車通勤の方は、時間帯的に献花のラッシュと被らないのでそこまで混み合わないと予想されます。

国葬当日に会社や学校が休みになれば、通勤についても気にしなくて良いですね。

ですが、明日は通常通りのところが多いかと思います。

※最新の情報が入り次第、追記致します※

国葬当日は駅のコインロッカーが使えない?

東京メトロ線では、以下の駅でコインロッカーの使用ができなくなります。

東京メトロでは、一般献花場所に最寄の半蔵門駅があり、警戒態勢が強化されていますね。

東京メトロでは【9月24日~9月27日】の期間、コインロッカーの利用を停止します。

実施駅:九段下駅・竹橋駅・半蔵門駅・四ツ谷駅・霞ケ関駅・東京駅・渋谷駅(銀座線)・新宿駅・池袋駅・上野駅

Yahooニュースより抜粋

もし、遠方から来たり、荷物が多かったりしてコインロッカーを利用したくなっても、上記の駅では使用不可なので注意しましょう。

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

・国葬当日は電車への影響がある
・影響がある駅は一般献花場の最寄駅 ①半蔵門駅 ②九段下駅
・影響がある路線は
①東京メトロ半蔵門線 ②東京メトロ東西線 ③都営新宿線の3つ
・一般献花は10時〜14時なので、通勤・帰宅ラッシュには被らなそう
こちらはあくまで予想なので、当日最新の情報が分かり次第追記致します。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました