佐藤マクファーレン優樹の経歴・学歴は?バスケチームや年収は?

芸能
スポンサーリンク

Amazon Prime Videoで配信されたリアル婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・ジャパン」は、7月7日からシーズン2が放送されます。

 

 

その男性17名のメンバーのうちの1人に、佐藤マクファーレン優樹さんという方がいらっしゃいます。

 

 

この佐藤マクファーレン優樹さん、どんな方なのでしょうか。今回は佐藤マクファーレン優樹の経歴は?バスケチームの年収や学歴について詳しくご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

【バチェロレッテ2】佐藤マクファーレン優樹さんのプロフィール

佐藤マクファーレン優樹さんは、イギリス系オーストラリア人の父と、日本人の母親とのハーフで、オーストラリアとイギリスの多重国籍を持っています。

 

 

 

名前:佐藤マクファーレン優樹
生年月日:1992年12月13日
年齢: 29歳
出身: 東京都
身長: 178cm
体重: 78kg
職業:プロバスケットボール選手、モデル
バスケット選手以外にもモデルをされているそうで、とても端正なお顔立ちなので納得ですね。
スポンサーリンク

【バチェロレッテ2】佐藤マクファーレン優樹さんの経歴・学歴

佐藤マクファーレン優樹さんの経歴・学歴について詳しくご紹介します。

 

5歳の時に父親の仕事の都合でシンガポールへ移住

12歳から14歳までは上海で生活
中学を卒業後帰国、東京工業高等専門学校へ入学

バスケットボールに専念するために大分の明豊高校へ転向
明豊高校在学中にBJリーグ大分ヒートデビルスで練習生となる

熊本の九州東海大学へ進学するも中退

2012年、19歳の時につくばのユースチームに加わる

同年にBJリーグに参入する東京サンレーヴスからオファーを受け、同年7月につくばを退団、東京サンレーヴスに入団

2014年5月にはチームメイトの澤地サミュエ
ル・ジュニアと共に、ストリートボールのSOMECITYに出場

2016年
メディアからモデルのオファーをもらうようになる
同時期に、知人の推薦でミスター・ワールドの選考を受け、2016年度の日本代表に選ばれ世界大会に出場

7月の本戦では総合トップ10に入れず
しかし、スポーツ部門6位入賞というアジア系出場者過去最高記録達成

2016年8月16日には古巣の東京サンレーヴ
スと契約合意

2017年5月のストリートバスケの試合で、腰の骨を4箇所折る大怪我を負う。
3ヶ月以上病院のベッドで寝たきりの生活に

2018年冬ごろ、約10カ月ぶりに試合に復帰する
しかし
、怪我のブランクから思うようなプレーができず
Bリーグ復帰後はコンディションが落ちていた
そんな中で、3×3.EXE PREMIERでプレーする機会をいただく

2020年、堀江貴文氏が設立した3×3.EXE PREMIERの新しいプロバスケットチーム「HIU ZEROCKETS.EXE」の最初のメンバーとして始める。「BLUE BEES.EXE」と契約する。そこで初めてPREMIERでプレーし、試合勘と調子を取り戻す。

 

スポンサーリンク

佐藤マクファーレン優樹の所属するバスケットチームは?

佐藤マクファーレン優樹さんの仕事は、プロバスケットボール選手やモデル業をしています。それ以外にも

・講演活動
・ミス・ワールド日本代表の世界大会前と大会期間中のサポート役
・明治学院大で女子バスケットボール部の外部  コーチ
・ヨガ研究

これらの多様な仕事をしています。

佐藤マクファーレン優樹の年収は?

現在、佐藤マクファーレン優樹さんが所属している「HIU ZEROCKETS.EXE」は、一体どのくらいの年収になるのか、全く情報がありません。

モデルとしても活躍しているので、モデルの平均年収300万円〜400万円ほどといわれています。ですから、現在はそれにプラスわずかかもしれませんね。

 

 

佐藤マクファーレン優樹さんは、バスケットボール選手で、身体能力が高く、身長もとても高いですよ。2代目バチェロレッテの尾崎美紀さんが誰を選ぶのが、展開が楽しみです。佐藤マクファーレン優樹さんを是非応援したいです。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました