さとなかほがらかの学歴が美大出身ですごい!wiki経歴まとめ

さとなかほがらかの学歴が美大出身ですごい!wiki経歴まとめ 芸能
スポンサーリンク

女性NO.1決定戦THE Wに出場し、決勝進出を果たしたさとなかほがらかさん。

黒髪の清楚な可愛らしい女性ですね。

そんなさとなかほがらかさんは、実はすごい学歴の持ち主で、意外な特技もあります!

どんな経歴があるのかプロフィールも気になりますよね。

ですから今回はさとなかほがらかの学歴が美大出身ですごい!wiki経歴まとめ紹介します。

スポンサーリンク

さとなかほがらかのプロフィール

本名  里中 千紗(さとなかちさ)
生年月日 1993年1月26日(29歳)
出身地  東京都
血液型 A型

さとなかほがらかは元々コンビだった?!

さとなかほがらかさんは、中学時代の同級生ガンちゃんとお笑いコンビコンコンパレードで2019年にデビューしましたが、2年後の2021年にガンちゃんの都合で解散しました。

その後は、ピン芸人さとなかほがらかとして活動しています。

コンコンパレード時代には、吉本興業主催のM-1グランプリに3度出場していますが、どれも決勝までは届かず、残念な結果に終わっています。

そんなさとなかほがらかさんですが、2022年12月の女芸人NO.1決定戦THE Wに初出場にして決勝進出という快挙を成し遂げました。

スポンサーリンク

さとなかほがらかの学歴は?

さとなかほがらかさんは、武蔵野美術大学造形学部芸術文化学科を卒業しています。

大学の外観

武蔵野美術大学といえば、マルチタレントとして有名なリリー・フランキーさんや、スピッツのボーカル草野マサムネさんの出身大学としても有名ですね。

武蔵野美術大学卒業後は図書館で働いていたそうですが、現在はコールセンターでアルバイトをしながら芸人活動を続けています。

コールセンターで働く女性

働きながら月に15本ほどライブに出演して、芸人としての活動も頑張っているそうです。

スポンサーリンク

さとなかほがらかのフェルト作品は?

さとなかほがらかさんの趣味は裁縫(ニードルフェルト)です。

芸人としてデビューする前から、ニードルフェルト作家としても活動しています。

今は東京駅やラフォーレ原宿など、4店舗に作品を卸しているそうです。

さすが美大出身というだけあって、さとなかほがらかさんが作るニードルフェルトは、とても芸術的。

うさぎやねずみなどの可愛らしい動物のネックレスやブローチを作られていて、さとなかほがらかさんが作るニードルフェルトのファンも多いですよ。

インターネットの販売サイトでは、すぐに売り切れてしまうほどです。

芸人としてだけではなく、ニードルフェルト作家としての才能もすごいですね。

さとなかほがらかのネタは?

さとなかほがらかさんは、様々な働く女性をテーマにコントすることが多く、両手でカニの影絵のポーズをとるのがトレードマークになっています。

コンコンパレード時代には、キツネのポーズがトレードマークだったようですが、ピン芸人になってからは、カニのポーズをトレードマークに変更しました!

THE Wの予選でも、お決まりのカニポーズを決めて、ゲストの方々を大爆笑させていたようですよ。

THE Wの決勝でもどのようなネタが出てくるのか楽しみですね。

THE Wでは他にも天才ピアニストや爛々など実力のある女性芸人が出場します。

特に天才ピアニストのますみさんはかわいいと評判で上沼恵美子さんのモノマネでブレイクしました。

さらに爛々の大国麗さんは綺麗だけど面白い!との評判です。

さとなかほがらかさんはどんなネタでTHE Wに挑むのでしょうか?

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

さとなかほがらかさんの学歴にもびっくりですが、マルチな才能を持っている事にもびっくりですよね!

さとなかほがらかさんの夢は

・阿佐ヶ谷姉妹さん
・もう中学生さん
・ずんの飯尾さん

とロケをすることだそうですが、THE Wで優勝すればその夢も現実のものになりそうですね!

ぜひTHE Wでは、さとなかほがらかさんのカニポーズを見てみてください!

さとなかほがらかさんの今後の活躍が楽しみですね!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました