楠修二シェフの京都のお店の場所と口コミは?予約しないとダメ?

楠修二シェフの京都のお店の場所と口コミは?予約しないとダメ? 人物
スポンサーリンク

全国から勝ち上がってきた8名による料理バトル番組『シェフワングランプリ2022』が放送されました。

京都府代表として全国大会進出を決めた料理人の楠修二さんに注目が集まっています。

このような料理番組の、決勝に進むほどの腕前を持つ楠さんの京都のお店の場所や口コミが気になりますよね。

番組放送後は人気が出るので、予約も取りづらくなるでしょう。

なので今回は、楠修二シェフの京都のお店の場所と口コミは?予約しないとダメなのかについてご紹介します。

スポンサーリンク

楠修二シェフの京都のお店の場所は?

楠修二さんのお店の名前は、祗園楽味(ぎおん らくみ)といって、割烹・小料理のお店になります。

楠修二さんのお店の場所の地図とアクセス

楠さんのお店は京阪祇園四条駅から徒歩7分のところにあります。

住所:京都府京都市東山区祇園南側570-206

電話番号:075-531-3733 予約可

営業時間
昼の部 12:00~14:00

※12:00もしくは12:30の一斉スタート

夜の部 17:30~23:00(L.O.23:00)

定休日:日曜日、第2月曜日、第4月曜日

席数:14席

スポンサーリンク

祗園楽味のメニューや値段は?

単品だと一例ですが、これくらいの値段になります。

鳥あぶり 2,000円
熟成牛あぶり 4,000円
カニクリームコロッケ 2,000円
コース料理だとこのくらいの価格帯になります。
ランチ 8,000〜9,999円
ディナーは 15,000〜19,999円

夜は、楠さんがこだわりの魚など食材が入ったネタ箱を見せてくれて、その日の食材を説明してくれます。

ドリンクは、日本酒とワインにこだわっています。

スポンサーリンク

祗園楽味は予約しないとダメ?

楠修二さんのお店は予約した方が良いでしょう。

スマホで予約を取る女性

なぜかというと、とても人気で予約がなかなか取れないようです。

予約だとしても希望の日がとれないこともあるので、予約しないとダメな可能性が高いですね。

祗園楽味では、電話で予約を受け付けているので事前に電話して混み具合を確認してくださいね。

祗園楽味の口コミは?

祇園楽味の口コミの評価とても高いです。

とにかく美味しくて、フカヒレが最高

カウンターのみの洗練された店内、洗練された食材、洗練された料理人で素敵な空間でした

お土産にテイクアウトしたヒレカツサンドは冷めてもおいしい

 

 

カウンターに座ると、食材をいろいろ見せて説明してくれます。お客さんに食材を選ばせてくれて、食べ方も選ばせてくれたり、お任せの料理法で少量ずつたくさん試せることもできたりと楽しい食べ方ができる

お決まりの前菜が大好きな香箱蟹!!甲羅の上にとてもきれいに盛ってあり、これだけでシャンパンー杯飲めちゃう!

味も好評ですが、接客も素晴らしいようです。

お店に入ってすぐの雰囲気が活気があり、サービスの方は丁寧にお席に案内してくださり、好印象だった

京都祇園楽味の楠修二シェフの料理も美味しいのはもちろんのこと、トークも面白いですよ。

お店はすごい人気なので、頑張って予約が取れれば行ってみたいですね。

楠修二さんの経歴

楠さんは食材を発酵させて作ることを得意とする和食料理人です。

カウンターで調理をする和食料理人

高校卒業後はフグ屋・居酒屋でアルバイトし、大阪にある鮨・一二郎で5年間修業しました。

その時は発注全般や仕込み、味付けを学びました。

鮨・一二郎の大将から「カウンターのあるお店で働きなさい」と言われ、募集もしてない祇園さゝ木にノーアポで連絡をしたが快く迎え入れてくれた。

楽味も含めて、5年間カウンターや焼き場、デザート担当をメインに腕を磨いたそうです。

楠さんの受賞歴

2019年日本最大級の料理人コンペティションRED U-35で、BRONZE EGGを受賞。

2022年CHEF-1グランプリに応募し、見事全国大会出場を決める。

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

・楠修二さんのお店は京都にある祇園楽味という割烹
・祇園楽味では、その日のネタをみて相談してメニューを決める
・その料理に合わせてお酒も提供してくれる
・かなり人気があるので、事前予約や電話で混雑状況を確認した方が良い
・祇園楽味の口コミの評判はかなり高い
楠さんの祇園楽味では、旬の食材やその日のネタによって、調理法や献立が変わるという素材を活かすお店のようですね。
京都に行く際は是非行きたいお店ですね!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました