楠修二シェフの京都のお店の場所と口コミは?予約しないとダメ?

スポンサーリンク

2022年7月24日(日)19時からテレビ朝日にて『シェフワングランプリ2022』が放送されます。

 

 

優勝賞金は1,000万円!全国から勝ち上がってきた8名による料理バトルです。料理人の楠修二さんは、近畿エリアの京都府代表として、国大会進出を決め、注目が集まっています。

 

 

なので今回は、この楠修二シェフの京都のお店の場所と口コミは?予約しないとダメなのかについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

楠修二さんプロフィール

 

 

名前:楠修二(くすのき しゅうじ)
誕生:1990年
年齢:29歳(応募時)
出身:大阪府
所属:フリーランス
ジャンル:日本料理、和食
スポンサーリンク

楠修二さんの経歴

 『発酵』に取り憑かれた、和食料理人

・高校卒業後は、フグ屋・居酒屋でアルバイト

・大阪にある鮨・一二郎で5年間、修業。

発注全般から、仕込み、味付けを学んだのち、京都へ。

・鮨・一二郎の大将から「カウンターのあるお店で働きなさい」と言われ、募集もしてない、祇園さゝ木にノーアポで、連絡。

佐々木さんが快く迎え入れてくれた。

・楽味も含めて、5年間、カウンター、焼き場、デザート担当をメインに腕を磨いた。

・2019年日本最大級の料理人コンペティション RED U-35で、BRONZE EGGを受賞。

・2022年CHEF-1グランプリに応募。 

 全国大会出場を決める。

スポンサーリンク

楠修二さんのお店の場所は?

楠修二さんのお店の名前は、祗園 楽味(ぎおん らくみ)といいます。

料理の種類は、割烹・小料理
住所:京都府 京都市東山区 祇園南側570-206
電話番号:075-531-3733 予約可
営業時間:17:30~23:00(L.O.23:00)
定休日:日曜日、第2月曜日、第4月曜日
席数:14席
HP:https://kdef900.gorp.jp/

アクセス
京阪祇園四条駅から徒歩7分

楠修二さんの祗園楽味のメニューや値段は?

単品では、
鳥あぶり2,000円
熟成牛あぶり4,000円
カニクリームコロッケ2,000円 など。

ランチ:¥8,000〜¥9,999
ディナー:¥15,000〜19,999

夜は、楠さんが、ネタ箱をお見せしながらその日の食材を説明してくれます。

 

ドリンクは、日本酒とワインにこだわっています。こだわりは、魚料理です。

楠修二さんの祗園楽味、予約は必要?

楠修二さんのお店は電話で予約できます。

 

 

しかし、とても人気で、予約がなかなか取れません。予約も希望の日がとれないこともあります。

祗園楽味の口コミは?

・とにかく美味しい。

・フカヒレが最高。

・カウンターのみの洗練された店内、洗練された食材、洗練された料理人。

・楠さんを始め、スタッフさんのトークが面白い

・美味しいにプラスして楽しい時間が過ごせます,

・スタッフさんが気さくに話しかけて下さるので、こういった雰囲気が苦手な人にもオススメ。

・お土産にテイクアウトしたヒレカツサンドは冷めてもおいしい。

・カウンターに座ると、食材をいろいろ見せて説明してくれます。そして、お客さんに、食材を好きなものを選ばせてくれて、食べ方も選ばせてくれたり、お任せの料理法で少量ずつたくさん試せることもできたり、楽しい食べ方ができます。

・また行きたい!

・噂通りの良い素材 、良い時間 、個性のある板場さん、 良い時間になりました。  

     

・お店に入ってすぐの雰囲気が活気があり、サービスの方は丁寧にお席に案内して

くださり、好印象。

・お決まりの前菜が、大好きな香箱蟹!!甲羅の上にとてもきれいに盛ってあり、これだけでシャンパンー杯飲めちゃう。

              

   

味も好評ですが、接客も素晴らしいようです。

京都祇園楽味の楠修二シェフの料理も美味しいのはもちろんのこと、トークも面白いですよ。お店はすごい人気なので、頑張って予約が取れれば、行ってみたいですね。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました