ホームアローンの子役のその後は?主人公のケビンは薬物で死亡説?

ホームアローンの子役のその後は?主人公のケビンは薬物で死亡説? ホーム・アローン
スポンサーリンク

クリスマスの時期になると放送される「ホームアローン」シリーズ。

ホームアローンでは、子役がたくさん出演していますが、特に注目されているのが主人公ケビン役のマコーレーカルキンさんです。

マコーレーカルキンさんを現在映画では見かけなくなりましたが、その後はどうなったのでしょうか?

今回はホームアローンの子役のその後は?主人公のケビンは薬物で死亡説浮上?について解説していきます。

スポンサーリンク

ホームアローンの子役のその後は?

ホームアローン主演の子役はマコーレー・カルキンさんです。

両親が自分の財産をめぐって裁判を起こしたり、マコーレー自身も薬物依存になったりと紆余曲折ありましたが、現在は俳優やバンド活動をしています。

主人公ケビン役のマコーレーカルキンの今現在は?

ホームアローンの主人公ケビンを演じたマコーレーカルキンは、2022年現在で42歳になりました。

長男バズ役のデヴィン・ラトリーの現在は?

ケビンをいじめる怖いお兄さん役のバズを演じたデヴィン・ラトリーの現在になります。

俳優を続けているようです。

幼少期からポッチャリしていましたが、今もふくよかな体型のようですね。

長女リニー役のアンジェラ・ゴーサルズの現在は?

長女リニー役を演じたアンジェラ・ゴーサルズの現在は、女優を続けていますが主にテレビでの出演がメインになっています。

次男ジェフ役のマイケル・C・マロンナの現在は?

次男ジェフ役のマイケル・C・マロンナの現在は2002年までは俳優をしており、現在は主に映画の裏方をしています。

スポンサーリンク

主人公のケビンは薬物で死亡説浮上?

主人公のケビンを演じたマコーレーカルキンは度々死亡説が流れていますが、こちらはデマになります。

なしと伝えている手のサイン

理由としてはマコーレーカルキンさんのインスタグラム(@culkamania)の最新投稿日も2022年11月23日と直近だからです。

では、なぜ死亡説が流れたのかを詳しく見ていきましょう。

彼女との破局でヘロイン中毒に?!

2010年に8年間交際していた女優のミラ・ニクスさんとの破局にショックを受けて、重度のヘロイン中毒になり、余命半年と報じられたこともあってそこから死亡説に発展したようです。

マコーレーカルキン本人は

「もちろんバカな事はしていたけど、ヘロインに毎月6000ドル使っていたとかそういう事はなかった」

と重度のヘロイン中毒を否定しています。

しかし、2012年ヘロインと強い鎮痛剤を服用し自殺未遂を起こしたことで、マコーレーカルキン死亡説がより発展する形となってしまいました。

2度目の死亡説はPizza Undergroundのライブ中に?

2014年にはマコーレーカルキンに2度目の死亡説が流れました。

こちらも完全なデマで、この死亡説が流れた最中は自身のバントPizza Undergroundのライブ中でした。

スポンサーリンク

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

・マコーレーカルキンは現在42歳で死亡説も流れたが、元気にしている
・マコーレーカルキン以外の子役も俳優を続けている人が多い

毎年クリスマスシーズンになるとテレビで放送されている根強い人気映画、ホームアローン。

特にホームアローン2ではマクゴナガル先生が出てると放送の度に話題になっていますよ。

ホームアローン2のホテルマンと息の合った演技が見どころですよ。

さらにホームアローン2の鳩おばさんなど個性豊かなキャストが多いのもこの映画の魅力の一つですね。

主人公のケビンを演じたマコーレーカルキンの演技に引き込まれる素敵な作品となっています。

是非また現在のマコーレーカルキンの役者としての作品を観てみたいですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました