早瀬恭の経歴まとめ!高校や大学は?会社whomの内容や年収は?

芸能
スポンサーリンク

リアル婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・シーズン2」の男性17名のメンバーのうちの1人に、早瀬恭さんという方がいらっしゃいます。

 

早瀬恭さんはイケメン、独身、しかも会社社長だそうです。どんな会社の社長なのか?年齢や年収、出身の高校・大学など気になることがたくさんありますよね。

 

 

ですから今回は、早瀬恭の経歴まとめ!高校や大学は?会社whomの内容や年収について詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

早瀬恭さんの経歴 出身高校・大学は?

 

 

名前 早瀬 恭(はやせ きょう)
生年月日 1984年3月21日生
年齢 37歳
出身地 愛知県名古屋市
家族構成 父・母・姉2人
現在の職歴 株式会社Whom 代表取締役
身長 170センチ
特技 ブレイクダンス、語学
早瀬恭さんの特技ブレイクダンスについて詳しく知りたい方はこちら
【バチェロレッテ2】早瀬恭のブレイクダンス歴は?実力を動画で紹介

早瀬恭さんの高校は?

早瀬恭さんはなんと15歳の時に、単身でアメリカ、ニューヨークのアレキサンドリア中央高校に1年間留学されたそうです。

画像引用元 Facebook

 

この年齢で親元を離れて単身で留学ってすごい勇気ですよね。元々は海外志向が強くて留学したそうですが、高校時代のアメリカで過ごしたことで、満足したそうです。

 

早瀬恭さんの出身大学は?

早瀬さんは、ハイパーアイランドというビジネススクールに通われていて、それが早瀬さんの最終学歴になります。

 

 

ハイパーアイランドは1995年にスウェーデンに創立されました。どんな特徴のスクールかというと

・教室や教科書はなし
・常勤の先生はいない

という少し変わったスクールですが、有名企業の方などが卒業されています。ハーバード大学と匹敵するともいわれています。かなりの高学歴ということがわかりますね。

 

 

教科書は発行した時点で時間が経ちすぎて古い情報なので、作らないそうです。また、専門知識も3〜4年で移り変わるので、その都度適切な講師を招集しているようですね。

 

 

大学卒業ということではありませんが、わざわざ海外のビジネススクールに通われるなんて努力家ですよね。早瀬さんの最終学歴はアメリカ・ハイパーアイランドになります。

 

スポンサーリンク

早瀬恭さんの職歴は?

2007年に新卒で株式会社ジェイエイシーリクルートメントに入社

大阪・京都・東京の国内勤務を経て、その後

2014年 インドでの法人立ち上げ責任者に任命される

2017年にはシンガポール・インドネシア法人取締役兼務
2017年〜2019年 シンガポール法人で代表を務める

2019年〜2021年 LinkedIn JAPANへ事業部長として参画

2020年10月に株式会社「WHOM」を創業

 

こちらの駐在時代のお話は①〜⑤まであるので、観ると早瀬さんのビジネスに対する考え方が分かるのでオススメです。

>>②インド法人時代 失敗談と成功談

>>③多国籍メンバーと働くことについて

>>④海外就職について

>>⑤失敗しない転職・採用

 

 

最初、JACリクルートメントのインドでの法人立ち上げの責任者としての声がかかった時は、行くかどうかかなり迷ったそうです。

 

 

しかし、自分が断って他の誰かが行って成功している姿を想像した時に『絶対に悔しい思いをする!』と感じて、インド行きを決意しました。

 

 

その後、インド法人を立ち上げてからなんと2年という圧倒的な早さで黒字化に成功しました。当時、インドの人材業界や日本人のコミュニティでは、

 

『ジェイエーシーがすごい!』
『早瀬恭さんという人が代表らしい、すごい人だね』

 

と話題になっていたそうですよ。それもそのはず、日本の人材エージェント業の手数料(=利益)は30〜35%が平均なのに対して、インドの人材エージェント業の手数料は8%という薄利多売なビジネスなんだとか。そのインドでのビジネスモデルの中で黒字化をさせたからですね。

 

 

なので、そのビジネスモデルを変えて売り上げを上げるにはどうしたら良いのか?すごく悩んだそうです。その中で数々の失敗もあるとおっしゃってました。

 

 

では次に具体的にどんな失敗があって、それをどのように乗り越えたのか?についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

早瀬恭さんの仕事の失敗談は?

少しクールで温厚そうな早瀬さんですが、仕事での失敗は数多くしてきているようです。

 

【インド駐在時代】
結果が出ていない時に、社員に厳しくしすぎてしまった

【シンガポール駐在時代】
シンガポール法人の代表をしていた時に、社員全員から総スカンをくらった

 

失敗理由としては、海外部門を立ち上げたばかりで焦っていたり、日本との文化や働くことに対する価値観の違いがあったそうですね。

インドでの法人立ち上げの時は、なかなか売り上げが上がらずに社員に「やるか帰るかどっちかにしろ」と詰めすぎてしまったそうです。その結果、1年以内に雇った5人全員辞めてしまったんだとか。

 

 

また1人で一からやらないといけなくなってしまって途方に暮れてしまいました。それでも、諦めずにやること・やらないことを明確化して、2年目に見事黒字化させることに成功しました。

 

 

シンガポール法人の代表の時は、取締役だった早瀬さんが社員に指示を出したところ、総スカン(=指示を聞いてもらえない、無視)されたんだとか。

 

 

その理由は、シンガポール人はプライドが高く、ヒエラルキー(上下の秩序や組織)を大切にするためです。
画像引用元 THE起業&飲食経営
日本では、この図のような組織が多いですが、もし社長から直接指示されたら従うでしょう。しかし、シンガポール人はこのような階層を重要視しているので、直属の上司を差し置いて社長の指示に従うという考えがないようですね。

 

 

早瀬さんはこのことから、仕事においてもカルチャーはとても大切なことだと学んだそうです。

 

 

早瀬恭さんの会社whomとは?

早瀬さんの会社「WHOM」は企業の採用支援を行っています。

 

 

早瀬さんは新卒から転職業界にいたので、その経歴を活かして中途採用支援事業や海外採用支援事業を行っていますよ。

 

 

2020年に創業したばかりの会社ですが、こちらのWHOMは渋谷のヒカリエ33階にオフィスがあり、会社のCEOを務めています。

 

渋谷ヒカリエの11階から専用ゲートを通って33階まで行くようですね。

画像引用元 株式会社AINEXT

ヒカリエ33階からの景色です。早瀬さんは普段はこのような素敵なオフィスでお仕事しているんですね。

画像引用元 株式会社AINEXT

 

 

早瀬恭さんの年収は?

早瀬さんの年収は3,000万円ほどではないかと言われています。

 

 

理由としては、一般的に会社経営者の平均年収は3,000万円以上と言われていることと、早瀬さんの会社の規模や所在地からしてそのように推測されるからです。

 

早瀬恭さんのインスタやTwitterは?

 

 

【バチェロレッテ2】最新ニュース

7月5日にバチェロレッテ2の男性陣が一斉に集まるイベントが行われました。

 

お笑いコンビ・ナインティナイン(岡村隆史矢部浩之)とタレントのSHELLYが5日、都内で行われたPrime Video婚活リアリティー番組『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン2配信開始・七夕祭り記者会見に参加した。                Yahooニュースより引用

 

ヒロインの尾崎美紀さんは海外出張の為、欠席でした。イベントをこのような規模でするということは話題性があって人気が高い作品なんですね。

 

 

【バチェロレッテ2】早瀬恭さんの恋愛観は?

早瀬さんの恋愛観は、お互いが自然体でいられるかどうかをとても大切にしています。

 

 

紹介動画でも、他の男性と争わないし、焦らないと心に余裕を持って挑みたいと話されていましたね。

 

 

今回のバチェロレッテ2で早瀬さんは「独身貴族に飽きてきたオトコ」というキャッチフレーズがついています。その貴族のような落ち着いた振る舞いでアピールして欲しいですね!

 

 

今回7月7日から配信されるバチェロレッテは、シーズン1を放送したらかなりの反響があったので、シーズン2が放送されることになりました。英語や語学が堪能な早瀬さんは、17人いる男性の中から選ばれるのでしょうか。興味がある方はぜひAmazon Prime Video独占配信を観て下さいね。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました