五月人形を玄関に飾るのは風水的にNG?リビングでの飾り方は?

季節・イベント
スポンサーリンク

男の子が生まれて迎える5月5日。初節句の日には子どもの健やかな成長を願って、五月人形を飾ります。

 

 

そこで気になるのは五月人形の飾り方です。

 

 

玄関に飾るのは風水的にはNGなのか?リビングに飾った方が良いのか?など、今回はこれらの疑問について解説していきます。

 

スポンサーリンク

五月人形とはどんなもの?

五月人形とは、5月5日の端午の節句に飾る五月飾りの一種です。子供大将と呼ばれる英雄や豪傑をモチーフにして作られた人形に、鎧兜をあしらったものです。

 

 

子供大将はなぜそのようなモチーフなのかというと、男の子が強く丈夫に育つようにとの願いが込められているからです。

 

 

具体的に、五月飾りは内飾りと外飾りに分かれています。内飾りとは五月人形・鎧や兜飾り、外飾りはこいのぼりのことを指します

 

 

人形だけでなく、鎧飾りや兜飾りなども総称して五月人形と呼ぶこともあります。五月初旬の爽やかな風そよぐ気候の中、鯉のぼりが飾られているのを見ると、男の子の健やかな成長と健康を願うお祝いの節句であることを実感しますよね。

 

 

スポンサーリンク

五月人形を玄関に飾るのは風水的にNG?

五月人形を玄関に飾るのは風水的にNGです。出来れば他の場所に飾りましょう。

 

 

理由としては、風水的に玄関は良い「気」が入ってくる大切な場所なのですが、その場所に人形やぬいぐるみなどを置くと、せっかく入ってきた良い運気を吸い取るとされているからです。ちなみに人間が描いてある絵や写真なども、運気を追い払ってしまうので気を付けてくださいね。

 

 

また、五月人形は湿気に弱くカビが生えやすいものです。玄関はエアコンなど空調がない家がほとんどで、乾燥機なども置かないので、湿気が溜まりやすい玄関との相性はとても悪いです。

 

 

しかし、玄関に飾ると風水的に良いものもあります。もし何か置き物を飾りたいのであれば、風水的には

 

・その年の干支の置き物
・天使をモチーフにしているもの
・招き猫
・観葉植物
・時計

これらが縁起が良いとされています。

 

 

天使には魔よけの意味があり、その年の干支の置き物は運気を上げてくれます。観葉植物や時計は風水的に金運や対人運を上げてくれます。

 

 

鏡に関しては、玄関に置くことは風水的には良いのですが、置く位置には気を付けてください。外から玄関に入って右に置けば、人間関係や仕事運が上がります。左に置けば金運が上がります。欲張って両方に置くと、合わせ鏡になってしまい良くないのでどちらかにしておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

五月人形のリビングでの飾り方は?

五月人形は床の間に飾るのが昔からの習わしですが、床の間のないご家庭の場合、子供の成長を見守ってもらうために過ごす時間が長いリビングに飾ってもOKです。

 

 

最近はマンションなど床の間のない家も多いので、飾る場所には苦労しますが、湿度が調節出来て、家族で眺められる場所がベストですね。

 

 

また、五月人形が持つ刀や弓矢には、魔を断つという意味があります。

 

出典 こいのぼり・人形工房 東京秀光人形工房

 

 

五月人形は本来、魔除けや災難除けとして飾ります。端午の節句は、菖蒲の節句とも言われていて、無病息災を願う厄払いの日を意味します。環境が変わり、何かと体調を崩しやすいこの時期に五月人形を家族が集まるリビングに飾り、家族を病気から守ってもらいましょう。

 

 

しかし、一つ気を付けなくてはいけないことがあります。それは小さなお子さんの手が届かない場所に飾ることです。

 

 

なぜなら、五月人形は繊細で崩れやすく、小さな部品もたくさんあるのでうっかり目を離した隙に五月人形に手を出して、小さな部品を飲み込んでしまう事が考えられるからです。

 

 

そんな誤飲事故を起こさないために高いところに飾るか、ケース付きの物を購入するとより良いでしょう。健やかに育ってほしいと飾った五月人形で、けがをしてしまったら本末転倒ですからね。

 

 

玄関は家の中に運気が入ってくるための通り道です。そこに五月人形を置いてしまうと、運気を吸い取られてしまうのでNGです。ですから床の間がないご家庭の場合は、リビングに飾りましょう。

 

こちらの記事も人気です。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました