ブラザー・トラップの結末ネタバレ!原作だと最終回はどうなる?

ブラザー・トラップの結末ネタバレ!原作だと最終回はどうなる? ドラマ
スポンサーリンク

2023年1月24日火曜日、24時58分から放送されるブラザー・トラップ。

TBSで2022年春からスタートした深夜ドラマ枠、ドラマストリームの6作目として注目を集めています。

主演を務めるのが、数々の雑誌で専属モデルとして活躍している、久間田琳加さんと、TBSドラマ初出演となる、5人組ダンスボーカルグループM!LKの山中柔太郎さんです。

今回はブラザー・トラップのあらすじや結末、最終回はどうなるのかを紹介していきます。

スポンサーリンク

ブラザー・トラップのあらすじとネタバレ

ブラザー・トラップは、電子漫画サービスのLINEマンガにて1億3000万回viewを突破した大人気漫画を実写化したものです。

ブラザー・トラップのあらすじ

久間田琳加さんが演じるのは、過去の恋愛がきっかけで積極的になれない大学2年生の立花あかり。

あかりは、純粋で友達想いの困っている人は放っておけないという優しい性格です。

優しすぎるがゆえに、常に他人に気ばかり遣ってしまい、自分の気持ちを優先させることが苦手。

そんなあかりと出会い、恋に落ちていくのは、山中柔太郎演じる年下男子、成瀬和泉です。

和泉は、あかりが通う大学の1年生で、あかりと似て、穏やかで優しく、とても真面目な青年で、嘘をつくことができず、思ったことはすぐに口に出てしまいます。

2人はあることがきっかけで出会い、自然と惹かれていきます。

そんな中、和泉があかりの元カレ、成瀬大和の弟だということが発覚して、なんと三角関係に発展していきます!

三角関係の行きつく先はどうなるのか、ドキドキが止まらないピュアラブストーリーです。

兄弟で1人の女性をめぐってのバトルが、ハラハラドキドキで目が離せないラブストーリーになりそうですね。

スポンサーリンク

ブラザー・トラップの相関図とキャスト

ブラザー・トラップの要となる三角関係を見守るキャスト達も決定しています。

どんなキャストになっているのか見ていきましょう。

立花あかり 久間田琳加
成瀬和泉 山中柔太郎
和泉の兄
成瀬大和
塩野瑛久
大和の彼女
藤宮遥
工藤遥
和泉の友人
駒井瑛太
若林時英
あかりの親友
三宅絵里子
渡邉美穂
あかりの友人
神野恭子
榊原有那
あかりの友人
篠原美紀
石井礼美
和泉の先輩
コータ
齋藤璃佑
和泉と大和の母親
成瀬由紀
NANA(MAX)

趣味が少女漫画を読むことだという久間田琳加さん。

ブラーザー・トラップではどのような演技を見せてくれるのか、期待が高まりますね!

スポンサーリンク

ブラザー・トラップは原作だと最終回の結末はどうなる?

ブラザー・トラップの原作の最終回の結末は、あかりと和泉が結ばれるというハッピーエンドで終わります。

ラブストーリーならではのハッピーエンドですね!

この結末にマンガを読んだ人からは、

「和泉と結ばれて嬉しい」
「大和推しなので、大和にとってハッピーエンドじゃないのは悲しい」

といった声がありましたよ。

また、最終話まで読んだけど、また1話目から読み返しているという読者も多いようで、ブラザー・トラップの人気さが伺われますね!

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

・ブラザー・トラップはLINEマンガで1億3000万回viewを突破した大人気漫画を実写化した作品
・主人公が恋した人は元彼の弟ということで三角関係がどうなるのかがドラマの見どころ
・漫画ではあかりと和泉が結ばれるハッピーエンドで終わるが、ドラマの結末はどうなるのか?
今話題の若手俳優さんやモデルさんが出演することでも話題のブラザー・トラップ。
今後の展開に注目です!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました