アンパンマンおせちは何歳から食べられる?内容や口コミを紹介!

アンパンマンおせちは何歳から食べられる?内容や口コミを紹介! 季節・イベント
スポンサーリンク

お子さんに大人気のアンパンマンおせち。

アンパンマンは特に0歳〜3歳頃の子に人気が高いですが、何歳から食べられるのでしょうか?

アンパンマンおせちの内容や原材料、口コミなど購入前に事前に知りたい方が多いでしょう。

ですから今回はアンパンマンおせちは何歳から食べられる?内容や口コミを紹介していきます。

スポンサーリンク

アンパンマンおせちは何歳から食べられる?

アンパンマンおせちは1歳半〜2歳頃から食べられます。

アンパンマンの公式HPによると、販売元はアンパンマンかまぼこの対象年齢は1.5歳~としているので、1歳半以上になってから食べるようにしましょう。

1.5歳というと臼歯が生えてくる時期ですが、まだまた噛む力はこれからなので、無理はせず確実に噛める量から様子を見てくださいね。

乳歯が生えてきた1歳半の男の子

2歳頃になると幼児食もだいぶ進み、歯もそれなりに生えてきますね。

幼児食を食べる女の子

弾力があるかまぼこは噛む力も飲み込む力も必要なので、少量ずつを無理のない範囲であげてみてください。

スポンサーリンク

アンパンマンおせちの内容と原材料は?

アンパンマンおせちの内容と原材料は以下になります。

アレルギーなど特に気になる方は、購入する前によく確認してください。

かまぼこ

かまぼこ×1個(90g)

魚肉(米国)、発酵調味料、卵白、砂糖、大豆たん白、食塩、植物油/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、ソルビトール、着色料(紅麹、トマトリコピン、パプリカ色素、カカオ、カロテン)、ビタミンD、(一部に卵・小麦・大豆を含む)

伊達巻

伊達巻×1個(100g)

液卵(国内製造)、砂糖、魚肉、卵白、小麦粉、麦芽糖、イソマルトオリゴ糖粉あめ、みりん、発酵調味料、イソマルトオリゴ糖、食塩/加工でん粉、卵殻カルシウム、乳化剤、着色料(クチナシ)、(一部に卵・小麦・大豆を含む)

玉子焼き

玉子焼き×1(80g)

鶏卵(日本)、砂糖、かつおだし、醸造酢、醸造調味料、しょうゆ、イソマルトオリゴ糖粉あめ、食塩/加工でん粉、pH調整剤、卵殻カルシウム、グリシン、(一部に卵・小麦・大豆を含む)

生菓子

生菓子×1(56g)

ねりきりあん(国内製造)(白あん、砂糖、イソマルトオリゴ糖、もち粉)、羊かん(還元水あめ、砂糖、白あん、赤あん、寒天)、バナナペースト、準チョコレート/卵殻カルシウム、着色料(クチナシ、パプリカ色素、アカビート、カカオ)、香料、(一部に卵・乳成分・大豆・バナナを含む)

※魚肉ねり製品に使用している魚はえび・かにを食べています。

※アレルギー該当特定原材料として、小麦大豆バナナが入っていますので、アレルギーをお持ちのお子さんは特に注意してください※
スポンサーリンク

アンパンマンおせち2023の口コミは?

アンパンマンおせちの口コミについて良い口コミもネガティブな口コミも両方あるので、紹介していきます。

子供が喜んで食べてくれる

特にアンパンマンが好きな子だと、開けた瞬間にアンパンマンが見えることでとても喜んでくれますよ。

かまぼこにもアンパンマンがプリントされていますね。

周りにも星形の飾りがあったりと細部まで可愛いアンパンマンおせちとなっています。

アンパンマンおせちのお重のデザインが可愛い

アンパンマンおせちは中身だけではなく、お重のデザインもとても可愛いのが人気があるポイントの一つです。

毎年デザインが違うので、毎年買っても被ることはないですよ。

このお重は使い終わった後にお弁当箱としても使えるので、おせちだけでなく長く愛用することができますね。

通販だと送料がかかる

通販でアンパンマンおせちを購入すると冷蔵なので送料が約1,000円ほど発生します。

なので、お近くのスーパーなどでアンパンマンおせちを探す方もいるようです。

しかし、スーパーだと売り切れていることが多く確実に購入するのは難しいですね。

その点、楽天などの通販だと送料はかかりますが、予約で確実に購入することができますよ。

冷蔵なので解凍せずにすぐに食べられる

アンパンマンおせちは冷蔵なので解凍せずにすぐに食べられるのが利点です。

なぜかというと、冷凍のおせちなどは解凍してもまだ凍っている部分が残っていたり、おせちの種類ごとに解凍方法が異なる場合があるからです。

以前に子供のお食い初めでお祝い膳を通販で購入した際に、種類ごとに解凍方法が湯煎だったり、自然解凍だったり…と少し複雑でてこずった経験があります。

お子さんがいるご家庭だと特にバタバタでそれぞれ確認している時間もないですよね。

ですから、解凍の手間を気にせずに冷蔵庫から出すだけ!なのは本当に楽で助かります。

保存料が入っていないので安心して子どもにあげられる

こちらのアンパンマンおせちは保存料を使っていないので、お子さんにも安心してあげられるのも良いですね。

特におせちなど味が濃かったり、保存料を使っている商品もあるので、添加物や塩分など小さなお子さんがいる親御さんはとても気にかけている方が多いでしょう。

このアンパンマンおせちでお子さんも大人もお正月のおせちという日本の文化を気兼ねなく楽しむことができます。

とても人気ですぐ売り切れてしまう

特にすぐ売り切れてスーパーをはしごした!とTwitterで呟く人がいるほど人気で売り切れて品薄になることがあります。
アンパンマンおせち2023どこで売ってる?イオンやコープの他は?という記事でどこに売っているのか詳しく解説しています。

まとめ

こちらの記事のまとめになります。

・アンパンマンおせちは1.5〜2歳から食べられる
・アンパンマンおせちはアレルギー該当特定原材料として卵、乳、小麦、大豆、バナナが入っているので、アレルギーが気になる方は必ず事前に確認を取った方が良い
・アンパンマンおせちの口コミはとても良く、子どもが見た目も中身も気にいって食べてくれることが多い
・アンパンマンおせちはとても人気ですぐに売り切れてしまうので、販売店をよくチェックした方が良い
2023年も子どもの喜ぶ顔とともに良い新年にしたいですよね。
お子さんのおせちデビューは是非アンパンマンおせちを選んでみてはいかがでしょうか。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました